スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
 
 

原発 被災地動物(1)

<<原発近くのお犬さん、愛媛県の里親さんのもとに>>

※毎日jpより

http://mainichi.jp/area/ehime/news/20110519ddlk38040679000c.html

福島県原発近くで保護された

飼い主不明のお犬さんふくちゃんが、

無事に愛媛県の里親さんのもとに届きました。

里親さんのもとでも引き続き

元の飼い主さんを探しますが、

やはり一般家庭で過ごせる子は

穏やかになる速度が速いです。

ふくちゃん、良かった!!


<<福島県 里親募集中・・・超可愛い子犬さん9匹&お犬さん1匹>>

※県南保健所の了解を得て写真を掲載しています。

・・・・・

5月19日現在、

福島県県南保健所で

譲渡可能な子犬9匹&成犬1匹です。

詳細:http://www4.pref.fukushima.jp/saisiyou/kennan/rebreed/dog/list.html





<<5月19日:福島県県南保健所で飼主さんを待つお犬さん2人>

※県南保健所の了解を得て写真を掲載しています。


・・・・・

5月19日現在、

福島県県南保健所で

飼い主さんを待つワンコ2匹です!!

※情報が消えた子は譲渡のほうに移動しています。確認ください


飼い主さんに届きますように!!


【県南保健所】

http://www4.pref.fukushima.jp/saisiyou/kennan/syuuyou.html


・・・迷子犬、飼い主さんを待っています・・・・


被災地動物情報のブログ

犬番号:2011-05-0022

保護場所:塙町 大字田代字急度内

性別:メス 中型

首輪:赤色革首輪にハート柄の模様

備考:5/13日の夕方に塙町役場が保護、防災無線で飼い主を捜したが、
5/17の午後までに飼い主が現れなかったため保健所で引き取りました。

http://www4.pref.fukushima.jp/saisiyou/kennan/stray/dog/2011-05-0022.html


被災地動物情報のブログ

犬番号:2011-05-0023

保護場所:中島村 大字滑津字中島西

性別:オス 中型

性格:人になれています

備考:中島村役場が保護した犬を、保健所で引き取りました。
首輪はしていませんが、していた形跡はあります

http://www4.pref.fukushima.jp/saisiyou/kennan/stray/dog/2011-05-0023.html


<<福島県の自治体(保健所)による動物収容一覧>>

※この記事は福島県の自治体(保健所)情報です。

動物愛護団体さんで保護されている動物の情報は掲載していません。


福島県原発20キロ圏内や

計画避難区域で迷子になったペットをお探しの方は

まず福島県動物救護本部を照会ください。

※福島県動物救護本部

http://www.pref.fukushima.jp/eisei/saigai/kyuugoindex.htm

動物は人が思うよりも長く放浪しますので、

福島県動物救護本部に掲載されていなくても、

お住まいの地域から離れていても

必ず他の保健所(下記一覧)にお問い合わせください!!!

・・・福島県保健所一覧・・・・

県南保健所

福島県県南保健福祉事務所
〒961-0074
福島県白河市郭内127番地
TEL 0248-22-5441(代)

県北保健所

住所:福島市御山町8番30号
電話番号:024−534−4305 
FAX番号:024−534−4162

県中保健所

福島県須賀川市旭町153−1 
電話0248-75-7800 FAX0248-75-7824

会津保健所

福島県会津若松市追手町7番40号
電話 0242−29−5517

相双保健所

南相馬市原町区錦町1丁目30
電話番号 0244-26-1358FAX 番号 0244-26-1332

※この保健所の保護情報は一番上の

福島県動物救護本部と同じです。

南会津保健所
〒967-0004
福島県南会津郡南会津町田島字天道沢甲2542-2
電話0241-63-0302
ファックス0241-63-0310

いわき市保健所
〒973-8408
いわき市内郷高坂町四方木田191番地
電話:0246-27-8592 

ファクス:0246-27-8600

郡山市保健所

〒963-8024
福島県郡山市朝日2丁目15番1号
電話024-924-2120
ファックス024-934-2860

福島県保健福祉部食品生活衛生課  

〒960-8670
福島県福島市杉妻町2−16
電話024-521-7245
ファックス024-521-7925
email:
shokuseiei@pref.fukushima.jp













 

 <<緊急災害時動物救援本部が回答。ペットの一時預かりは・・・>>

※毎日jpより

http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110519ddm012040041000c.html


緊急災害時動物救援本部で、

動物の一時預かりを担当する日本動物福祉協会の桜井邦広事務局長が

ペットの一時預かりについて回答と注意を呼び掛けておられます。


16日現在で犬猫294頭の一時預かりの依頼があり、

そのうち131匹の預け先が決まっているそうです。


記事の中には一時預かり先が確保できていないのに

動物を保護するだけして

動物をたらいまわしにしている悪質な団体がいると注意をされています。



<<環境省:時系列これまでのペット保護の取り組みと状況>>

環境省 被災ペット対策の状況

http://www.env.go.jp/jishin/pet.html


※たまき雄一郎議員のブログより

http://ameblo.jp/tamakiyuichiro/entry-10896504595.html

環境省がまとめた

これまでのペット救済が時系列で紹介されています。

たまき議員は22日一時帰宅以前の

ペット救済の要請も続けられるとのことです。


たまき議員さんは、お父さんと弟さんが獣医さんみたいです!!
だからかな。。。動物救済に熱心なのは・・・。

http://ameblo.jp/tamakiyuichiro/entry-10897029715.html


<<北海道で東日本大震災動物救済シンポジウムを開催>>

※北海道獣医師会より

http://www.hokkaido-juishikai.jp/

東日本大震災動物救済シンポジウムを開催されるそうです。

 

 


北海道獣医師会の主催により、東日本大震災動物救護シンポジウムを開催します。(PDF:128KB)

日時:平成23年5月19日(木) 18:30〜21:00(開場 18:00) 

会場:札幌市男女共同参画センター 3F エルプラザホール

シンポジウムの様子はUstreamでも中継されるみたいです。

http://www.ustream.tv/channel/


開催概要:
大地震の発生から2ヶ月が過ぎました。

震災の爪痕が大きく残る宮城県。放射線問題に揺れる福島県。

ペットや家畜を対象とした動物救護の実態や課題が見えてきました。

この緊急シンポジウムでは、実際に被災地に足を踏み入れ、

また放射線問題に詳しい獣医師を札幌に招き、

これまでの総括とこれからの課題、

北海道で出来る支援について総合討論をおこないます。



我家のお犬さん事情  その1

楽之介&  心之進
先日、パパのお墓参り行く時に一緒に連れて行きました!!
この写真を撮り終わった直後・・・楽之介が乗っていたチャリが見事に倒れて、楽さん・・・見事に転落しましたが、この方の日常はいつもボーっと、ヌボーっとしてるもので落ちてもやっぱりボーっと、ヌボーっとしてました(笑)。
こんなんで良いのかな??楽さん。。。。。。
多頭飼いは普通、競争率が激しいのでもっと活発な子になると
思うのですが、この方は本当にマイペースな方です。

この日の犬侍飯!!
縁之介さんがお腹少しゆるッ!!だったので、いつものお粥は
レンコンと大根を沢山使いました。
大根:アミラーゼは消化を助ける消化酵素!!
蓮根:整腸作用のあるムチンが含まれる!!
*消化しやすい食材を選んで胃腸にかかる負担を減らす。
 この食材を使うにあたっても個人差がありますのでご了承ください。










| 福島 被災地動物 | 03:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 
 

スポンサーサイト

| - | 03:39 | - | - | - | - |
 
 
 
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT








 
 
TRACKBACK URL
TRACKBACK